事業概要、沿革

団体名 一般財団法人 長崎県浄化槽協会
所在地 西彼杵郡長与町平木場郷509番地
電話 095-887-3160
FAX 095-887-3172
メールアドレス master@jks-ngsk.or.jp
代表者職 氏名 理事長 西川 勝則
設立根拠法令 浄化槽法第57条

協会の事業概要

浄化槽の水質検査に関する事業及び浄化槽の製造、施工及び維持管理の適正化を図るとともに、浄化槽の普及の促進、浄化槽に関する技術の向上及び知識の啓発を行い、もって生活環境の保全及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とし、次の事業を実施している。
1. 浄化槽の法定検査
2. 浄化槽に関する講習、研修、調査研究
3. 浄化槽に関する知識の普及・啓発

協会の沿革

昭和55年 5月13日 (財)長崎県浄化槽協会設立
所在地 長崎市馬町23番地
基本財産3,000万円
昭和55年 7月 4日 し尿浄化槽の維持管理について検査を行う者として厚生大臣の指定を受ける。
昭和56年 4月 1日 佐世保支所を佐世保市天満町に設置
昭和58年 6月20日 基本財産3,100万円となる。
昭和61年 3月 6日 浄化槽法の指定検査機関として長崎県知事の指定を受ける。
昭和61年10月 1日 長崎本所を長崎市魚の町に移転
平成 2年 4月 1日 長崎本所を長崎市宝町に移転
平成 8年12月 3日 長崎本所を西彼杵郡長与町に移転
平成17年 4月 1日 BOD検査導入
平成19年10月 1日 五島事務所設置
平成21年 1月 1日 対馬事務所設置
平成21年 4月 1日 壱岐事務所設置
平成23年 5月 2日 県南事務所設置
平成24年 4月 1日 一般財団法人へ移行
平成24年 7月 2日 佐世保支所を佐世保市大和町に移転

 

基本財産内訳

出捐金 ア 基本財産 3,100万円
イ 内訳
  長崎県   1,500万円(48.4%) 
  長崎市   500万円(16.1%) 
  佐世保市  500万円(16.1%)
  業 界   600万円(19.4%)